トップ

住まいは生活の場所

住まいの新しいキホン

住まいのイラストを活用する場面

住まいのイラストは、不動産会社やハウスメーカーなどが広告でアパートやマンション・住宅を紹介する際や土地の宣伝にも使うことができますし、引っ越し案内に知人にハガキで新しい住所を伝えたいときなどにも使え、住まいの室内パーツであれば模様替えやリフォームをするときの配置に活用できたりもします。建物の専用イラストパーツが入っているCGソフトも売られていますが価格が高いため、フリーで配布されている素材を利用すると価格を抑えることができます。商用利用が有料になっていないか、画像を加工しても構わないようになっているかを確かめて用いることが条件で、ダウンロードするときにはウイルス感染していないかセキュリティソフトで確認するべきです。

イラストで描くこれからの住まい

住まいは自分の生活に欠かせない場所です。快適に過ごすためにどのような事が必要でしょうか。住む場所や通勤通学時間、自分だけまたは誰かと一緒に住むかによっても違いますし、マンションや一軒家など形も様々あることでしょう。頭で考えるよりイラストで描いてはいかがでしょうか。まずは家の形状から始まり最後は細かい家電の置き場所や収納の位置などイラストで描いてみましょう。それだけでもとても楽しいですし更に素敵な住まいと自分の未来が見えてくる様なワクワクした気分になりますね。まず悩むより形で表すことで色々なことがみえてくるでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 住まいの新しいキホン. All rights reserved.